一年戦争…ちょうどオデッサ反攻作戦の頃のお話。ジオンがプロパガンダ放送として、「連邦軍もMSを開発したようだけど、我々はEMS-10ヅダを開発した!」というヅダの宣伝を大々的に流し、意気あがるツィマッド社のパイロットと実験部隊の面々。
 ところが連邦のプロパガンダ放送があっさりと「ヅダはザクI(!)との採用競争に敗れ、高負荷状態を続けると空中分解してしまうろくでもないものだ」とすっぱ抜く。
 ヅダは採用競争に敗れたEMS-04を改良されたものと信じていた実験部隊の面々だったが、調べてみるとEMS-04が空中分解した場合と同じ状態で空中分解してしまう。
 不信がる面々、しかしオデッサから脱出した友軍を救うためにヅダは発進したのだった…。
 いや、こんな扱いですか、ヅダ。これじゃGNO2で使えないじゃないか(笑)。ちゃんとオデッサから脱出したジオン軍のMSがザクII J型(陸戦用)なので、ろくな反撃もできないところが良い感じでかかれています。1〜3の中ではこれが一番すきかな。